コラム

建方工事で協力会社がいると成長できるポイント

こんにちは!弊社は茨城県笠間市に拠点を構え、茨城県と福島県にて主に戸建て住宅の建方大工や造作大工を請け負っている、株式会社RISEです。
設立してからまだ若い会社ではありますが、さまざまな現場で多くの実績を積んでまいりました。
今回のコラムでは、建方工事で協力会社がいると成長できるポイントをご紹介します!

ノウハウが蓄積される


他社との協力体制を結ぶことで、自社の技術と他社の技術を共有し合えるのが、大きなメリットとしてあります。
お互いに足りない要素を補え合えるような関係性が、非常に理想的です。
また技術だけではなく、社内の雰囲気や体制、スタッフ同士のコミュニケーション方法なども観察し、自社をより良くできる要素を吸収すると良いでしょう。
パートナーシップの締結により、お互いにさまざまな事を共有していければ、成長するスピードは早くなるはずです。

人脈が広がる

協力会社ができると、必然的に人脈が広がります。
他社と一緒に作業をする機会があれば、知識や技術を更に深めることができるため、より成長につながるでしょう。
また、信頼関係をより強いものにするためには、積極的に交流の機会をつくることも一つの手段です。
例えば勉強会を開いたり、食事会を催したりすることで関係性を深めておくことは、将来的に業務拡大を見据えている会社にとっては、非常に重要な準備の一つです。
今回ご紹介したように、協力会社を見つけることで得られる効果は良い要素が多いため、積極的に探してみることをおすすめします。

【求人】新規スタッフ募集中!

株式会社RISEでは、現場で働いてくださるフレーマーを求人募集中です。
フレーマーは経験者から未経験者まで幅広く募集していますが、経験者の方は経歴や資格によって給与面で優遇いたします。
風通しの良い職場環境つくりにも力を入れており、スタッフ同士で協力しやすい関係性を築き上げています。
少しでも弊社のことが気になりましたら、各種募集ページよりお気軽にご応募ください。

協力会社様も募っております!


株式会社RISEでは、協力会社様も募集中です!
対応できる施工種類を増やしたい方や、業者間での協力体制を強化したい方などは、ぜひ各種募集ページまたはお電話よりお問い合わせください。
皆様からのたくさんのご連絡を、心よりお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。